レンタカーを利用する場合に最近目に付くのが「格安レンタカー」です。大手のレンタカー会社と比較した場合に料金がとっても安いのが魅力ですが、どうしてそんなに安いのでしょうか?この記事では【格安レンタカー料金の安さの理由と注意点】について詳しく解説します。

格安レンタカーが安い理由

国内旅行でも北海道や沖縄になると滞在日数も多く、訪問する観光地も多いのでレンタカーは旅の必需品ともなっています。それぞれのレンタカー会社でレンタル料が違います。料金の高さ・安さはどこが違うのでしょうか?安さだけで選んで大丈夫なのでしょうか。

安い料金設定ができるのは、それなりの理由があるはず。格安レンタカー会社を調べてみると、整備工場やガソリンスタンドを営業している会社が多いことに気がつきます。フランチャイイズ展開を活用している場合も多いです。

つまり、副業としてガソリンスタンドや整備工場をしているのです。普通のレンタカー会社とは異なる運営をしているから料金を安くできる面があるようです。

格安レンタカーを利用する場合の注意点とは?

とっても魅力的な格安レンタカーですが、車両の室はどうなのでしょうか?借りる時にはあまり室は気にしないことでしょう。中古車両の貸出がメインとなりますから、場合によっては走行距離が10万キロを越えることもあるのです。

ですが、レンタカーの中の掃除はきちんとしています。別に旅行に支障になることはないでしょう。しかしながら、長距離を利用する場合には注意が必要。近頃の車両は性能も機能もいいです。けれども格安レンタカー会社が保有しているレンタカーは燃費性能が悪いかもしれません。燃料は利用者負担なので、短期利用だけならばいいのかもしれません。

いかがでしたでしょうか?

格安レンタカー料金の安さの理由と注意点について説明してきましたが、用途に応じて利用するといいです。北海道や沖縄には格安レンタカー会社も多いです。便利でおトクな印象がありますが、注意点もあるので利用の場合はその安さの理由を理解しておくべきです。

関連する記事