国内旅行で現地を観光する場合には、公共交通機関を使ったりレンタカーを使ったりがあります。コストが安いのはレンタカーですが、お金を出してまでも観光タクシーを使う魅力があります。今回は【国内旅行で観光タクシーを利用するメリット】について掘り起こしてみましょう。

観光バスを利用するよりも自由に行動できますよ!

自動車運転免許がない旅行者は、旅行する場合に観光バスや現地の普通のバスを使うでしょう。観光バスの場合は人数が多くても参加しやすいです。自分で運転する必要がないメリットがありますが、その半面、タイムスケジュールがどうしても制限されます。バス会社によって訪問する場所が決められているので自由に観光プランを組むことはできません。

自分の好きな時間で観光地を楽しむことは無理です。行きたい観光地に行くことができない場合があります。
ですが観光タクシーの場合は、臨機応変に対応してくれます。自分の行きたい場所や好きな観光時間を設定できます。自由な行動ができるのが観光タクシーのメリットです。

ベテランで経験豊かなドライバーだから安心できます。

カーナビが搭載しているレンタカーが主流になっていますから、旅行の移動手段としてレンタカーを利用する人も少なくありません。しかし、目的地までの移動は簡単です。初めての土地ですから、移動時間までは、なかなか把握できないのです。

せっかく予約していた昼食場所や夕食場所に間に合わないこともあります。しかし、観光タクシーの場合はベテランのドライバーが担当します。道に迷うことはありません。地元の交通事情も把握しています。

時間帯によっての混み具合も直感的にわかるでしょう。予定時間に到着するように調整してもらえます。地元には詳しいですから、観光地の説明もしてくれます。ローカルの人しか知らない名店を紹介してくれるので楽しいです。

家族旅行やグループごとに利用します。観光バスのように他のお客さまに気遣いすることもありません。記念写真もドライバーにお願いできます。

いかがでしたでしょうか?

レンタカーの場合は運転を担当する人の疲労を気にします。観光タクシーならば皆でお酒を楽しむこともできます。観光バスよりも自由に行動できます。また運転する必要もない観光タクシーは魅力いっぱいです。

関連する記事